筋トレで男性ホルモン(テストステロン)アップ・精力アップ・勃起力アップ効果がある理由

筋トレで男性ホルモン(テストステロン)アップ・精力アップ・勃起力アップ効果がある理由とは?

 

健康な男性であれば誰もが精力絶倫になり、女性に不自由しない(女性にモテる)楽しい人生を送りたいと思っているはずです。

 

一方で、30代のまだ若い世代であると思われる男性の精力が衰えて性欲が減退し、勃起力低下によってお悩みの男性も多いです。

 

女性にモテたい、ペニスの勃起力を高めたり精力絶倫になりたい場合は、あなたのテストステロン(男性ホルモン)の分泌量をアップさせる事が必要です。

 

テストステロンの分泌量アップに非常に効果があるのが「筋トレ」ですので、筋トレを継続して行う事で

 

筋トレ=精力増大=女性にモテる

 

という男性にとって非常に嬉しい効果が期待できるのです!

 

■筋トレで女性にモテたり精力アップや勃起力アップに効果のある理由とは?

 

筋トレでテストステロン値が上がる理由は・・・・・

 

「筋トレにより基礎代謝がアップする事で男性ホルモンの分泌が増える」

 

これが最大の理由だと言えます。

 

また、筋トレによって筋力がアップすると血流がアップします。

 

勃起力を上げるために大切なことは、「ペニスの血流をアップさせる」事であり、ペニスの勃起はペニスの海綿体と呼ばれている部分に血液が送り込まれ、ペニス内に血液が充満する事で勃起します。

 

そのため、血流をアップさせることは勃起力の増大に必要な事なのです。

 

筋トレを行うと、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が増える事で、精力や性欲が高まり、おのずと勃起力も高くなります。

 

さらにテストステロンはフェロモン効果もあり、男性の性的な魅力を高めてくれる効果がありますので、女性は本能的に惹きつけられ、結果モテやすくなるのも大きな特徴だと言えます。

 

健康で元気な男性であれば誰もが女性からモテたいと思っているはずです。

 

今彼女がいない男性も筋トレを行い体を鍛えれば、女性を惹きつけるフェロモン量が増え可愛い彼女ができる可能性が高くなるという事です。

 

そのため、筋トレを行えば精力がアップし、さらに男性的な魅力がアップするので彼女やセフレがいる男性は、より一層彼女やセフレとセックスを楽しむことができ、彼女がいない男性は彼女ができやすくなる可能性を高くしてくれます。

 

■どんな筋トレを行えば効果が出るのか?

 

精力アップに効果が期待できるのが筋トレですが、一体どのような筋トレを行えば効果が出てくるのでしょうか?

 

筋トレと言っても、筋トレには腹、腕、背中、胸、肩など、上半身だけでも色んな部位のトレーニングがありますから、どこを鍛えればいいのか迷ってしまいがちです。

 

ではどこを重点的に鍛えれば、効率よく精力をアップさせることができるのか?

 

それは・・・「下半身を重点的に鍛える」事によって、効率よく精力をアップし、結果勃起力を高める事ができます。

 

下半身の筋力をアップさせる方法ですが、特に「太もも」の筋力をアップさせると、「効率よく」精力アップに効果が期待できます。

 

人間の筋肉の約70%が下半身の筋肉に集中していて、その下半身の中でも一番筋肉があるのが太ももなのです。

 

よってスクワットなどで太ももを重点的に鍛える事で、最短距離で精力をアップさせる効果が期待できます。

 

■筋トレの正しいやり方・フォームについて

 

筋トレは、正しいやり方とフォームに従って行うと、効率よく短期間でテストステロン値を上げる事が可能です。(個人差がありますが)

 

一般的にどうしても上半身のみを鍛えてしまいがちですが、全身の筋肉の7割を占める下半身の筋肉を鍛える事で、テストステロンの分泌量を短期間で高める事ができます。

 

そのため、上半身の筋トレと合わせて、下半身を鍛える事ができるスクワットをメニューに取り上げると効率よく成果が上がります。

 

例えば例を挙げますと

 

月:腕・肩(ダンベル・腕立て伏せ)

水:お腹(腹筋)・背中(背筋)
金:下半身(スクワット)
日:胸などを鍛える

 

このような感じでメニューを組んで、日によって上半身と下半身に分けて行うと効果が期待できます。

 

また、日によって忙しい日があると、どうしてもできない日があるかと思われますが、なるべく時間を取ってトレーニングするように心がけるとよい結果が出やすいです。(継続する事が大切です)

 

筋トレをすると筋肉痛が起きてきますが、筋肉痛が取れないままトレーニングを行うとオーバーワークになってしまい、逆効果になると言われていますから筋肉痛がなくなるまでは休息をする事が大切です。

 

例えば月曜日で行った筋トレで筋肉痛がひどい場合は、水曜日の予定を木曜日や金曜日にずらしたり、代わりにジョギングなどの有酸素運動を行って脂肪を燃焼させるなど、臨機応変に対応するとよいです。

 

ちなみに筋トレを行う事でテストステロンの分泌アップだけではなく、基礎代謝がアップし、太りにくい体質にしてくれる効果もありますから、外見の魅力をアップする手助けにもなります。

 

◆どうやって筋トレをする(正しい方法について)

 

筋トレを行うにあたり、全く初めての場合はどんな方法で筋トレをすればいいのか迷ってしまいます。

 

そんな時は、ユーチューブで「筋トレ 初心者」「筋トレ 正しいやり方」「筋トレ 正しいフォーム」などと検索すると、ずらーっと出てきますから、そちらの動画を参考に筋トレを行うと効率よく行う事ができます。

 

例えば

 

疑問点1:筋トレは毎日する必要があるのか? 

疑問点2:一度のトレーニングで全身を鍛えた方が良いのか? 
疑問点3:腕立て伏せの時、腕は広げる方がいい?狭い方がいい? 
疑問点4:筋肉痛が治らないままトレーニングしても良いのか? 
疑問点5:トレーニングの成果が出るまでどれぐらいの期間がかかる? 
疑問点6:筋トレを行う上で大事な事は?

疑問点1回答:(始めの頃は必要ない、慣れたら徐々に頻度を増やす)
疑問点2回答:(部分的(その日は腕だけなど)に集中して行う方がベスト)
疑問点3回答:(広いと胸、狭いと腕が鍛えられるが、基本は肩幅から少し広いぐらいがベスト)
疑問点4回答:(よろしくない、休息が必要)
疑問点5回答:(筋トレの頻度にもよるが、目に見える成果が表れるのは半年〜1年ぐらい)
疑問点6回答:(継続・食事(栄養))

 

などの疑問点に関して、動画を見ると答えを知る事ができます。

 

筋トレを行い、効率よく効果を出るようにするには、正しいやり方・フォーム・心得で行う事が大切ですが、文章で詳しい事をすべてお伝えする事は困難なので、動画などを閲覧し参考にして下さると幸いです。

 

◆筋トレの成果が出るのは長くて面倒!でもそこで止めるのはもったいない!

 

筋トレも「目に見えた成果」が現れるのに、平均で半年〜1年ぐらいだと言われています。

 

勿論、個人によって頻度に違いがありますので、頑張った場合は3か月ぐらいで目に見える成果を実感する方もいらっしゃいます。

 

目に見える成果が表れるまで、半年〜1年は、ちょっと長いように感じてしまいますが、「半年後、俺は細マッチョになって女にモテモテになっている!」とモテモテ人生に変わっている事を想像し、楽しみながら行うとモチベーションを保ちやすいです。(笑)

 

最初の1か月ぐらいは結構しんどくて、やめよう方思った時期が来るかもしれませんがもったいないです。

 

もう少し頑張れば女性にモテモテの人生が訪れる可能性が非常に高いので、やめたくなった時は半年後〜1年後の女性からモテている自分の姿を想像してモチベを維持しましょう。(美女とイチャイチャしているのを想像する笑)

 

筋トレも3か月ぐらい続けば、それが習慣になっていきますし、それぐらい続くと今度は筋トレを行わないとソワソワしたり不安になってきます。(笑)

 

これぐらいのレベルまでくればもう継続する事ができますから、後3か月トレーニング頑張ってモテモテ人生を楽しみましょう!

 

◆筋トレと同時に行うと相乗効果で精力アップができる?

 

筋トレは男性ホルモン(テストステロン)の分泌をアップさせ、血流を良くしてくれるため勃起力のアップにつながります。

 

しかし、筋トレだけを行えばよいというものでもありません。

 

筋トレと同時に・・・・

 

@有酸素運動

A精の付く食事
B十分な睡眠

 

これらを同時に行えば、相乗効果によってさらなる精力アップにつながる事ができます。

 

逆に言えば、筋トレだけ行いこの3つを疎かにしてしまうと折角の筋トレの効果も半減してしまいますから、出来れば筋トレも含めた上記の3つの対策も行った方が良いという事です。

 

上の3つの対策の中でも普段忙しい方にとって特に厄介なのが「精の付く食事を毎日摂る」ということではないでしょうか?

 

精力をアップさせるには、精力に必要な栄養を取らないといけませんから、栄養面が不足していると折角の筋トレの効果も半減してしまいます。

 

しかし、毎日の仕事などが忙しいと自炊で栄養バランスの良い食事を作るのが大変ですが、この問題を補うために多くの男性が行っている方法が、「精力アップサプリメントを摂取する」という方法を取っている男性がいます。

 

精力サプリメントは、今現在アマゾンなどで優れた商品がたくさん売られていますから、アマゾンで「精力サプリ」などと検索すればすぐに見つける事ができます。

 

普段忙しく食事の用意ができない方は、精力アップに必要な栄養を補強するためにも精力サプリを使ってみるのも1つの手ですよ!


関連ページ

男性ホルモンであるテストステロンの効果・効能とは?
男性ホルモンであるテストステロンにはいったいどのような効果・効能があるのでしょうか?
男性ホルモン(テストステロン)とストレス・睡眠との関係とは?
男性ホルモン(テストステロン)とストレス・睡眠は深くかかわっていると言われています。