婚活目的でネットでの出会い

婚活目的でネットでの出会いでは・・?

 

結婚を前提とした恋人(彼氏・彼女)が欲しい、
婚活目的でネットでの出会いはうまくいきやすいのでしょうか?

 

結婚相手と出会ったきっかけとして、
職場・友人からの紹介などは鉄板と言っても過言ではありません。

 

実際にこれらの2つは、割合的に上位に位置しています。

 

これは昔からそうですし、今もこれからも
高い割合であり続ける可能性があります。

 

しかし、ネットでの出会いも今は急速に割合が上昇しています。

 

ネットでの出会いといっても色々あります。

 

@出会い系サイト(優良)

A婚活サイト
BSNS(フェイスブックなど)
Cオンラインゲーム

 

インターネットの普及によってネットでの出会いも
色々とバリエーションが増えてきていると思われます。

 

今は出会い系サイトも優良なものがいくつかありますし、
これがきっかけで異性と出会って交際→結婚まで行くカップルも少なくありません。

 

また、婚活サイトもたくさんあります。

 

婚活サイトに登録する人は、真剣に結婚前提の恋人を探しているわけですし、
お互い条件が合えばすぐにでも交際して結婚する可能性は高くなります。

 

また、SNSやオンラインゲームなどでも異性とやりとりができますから、
仲が良くなり実際に出会えることもできたりします。

 

実際に出会ってお互いが「いいなー」と思ったら、
場合によっては交際まで発展するケースもあります。

 

さらに上手くいけば最終的には結婚する可能性が決して低くありません。

 

このように、ネットでの出会いは、今一番勢いのある
出会いのきっかけとなっている事は間違いありません。

 

いずれは、結婚相手と出会ったきっかけとして
トップ級(1〜2番)にメジャーな方法になる可能性が高いと言えます。

 

■ネットでの出会いのメリットとデメリットは?

ネットでの出会いのメリットは、

 

@手軽に出会えることができる

A友人・知り合いなどと全く繋がりのない新しい出会いを自分で開拓できる
B合コンなどが苦手な人でもメールでじっくりとやり取りできる

 

などのメリットがあります。

 

普段仕事で忙しい人でも、昼休みや休憩中に、
婚活サイトや出会い系サイトにログインして、
ポチポチとボタンを押して活動する事ができます。

 

休憩中の10分の間に気になる異性に
メールやコメントなどを送る事ができたりします。

 

 

上手くいけば返事が来たりしますので、
休憩中のちょっとした利用でも立派な恋活(婚活)です。

 

また、友人知り合い会社の同僚や上司などと全く繋がりのない、
新しい異性との出会いを自分で開拓する事ができるのも
ネットでの出会いの醍醐味だと言えます。

 

ネットで出会った異性と親しくなったことで、
「自分で開拓した出合い」として達成感があったりします。

 

また、性格によって合コンなどが苦手な人がいます。

 

そういった人でもネットでの出会いは、
気になった異性に自分からアプローチできたりします。

 

また、ネットでじっくりとやり取りができますから、
人見知りが激しい人にとって最適な方法であると言っても過言ではありません。

 

ネットでの出会いはメリットがいくつかありますが、
デメリットもいくつか存在します。

 

@(最初は)ネットにつながらないとやり取りができない

A(最初は)相手のしっかりとした身元が分からない
B実際に会ってみてがっかりする事がある

 

などのデメリットがあったりします。

 

@(最初は)ネットにつながらないとやり取りができない

 

まだ知り合ったばかりであったり、サイト内でのやり取りのみの場合、
ネットにつながる機械(PC・スマホ)にトラブルが生じるのは困った事です。

 

例えばパソコンが壊れたり、スマホが壊れてしまう(紛失)と、
ネットにつながらなくなります。

 

ネットにつながらなくなってしまう前に、すでに交際が始まっていて、
電話番号や相手の家などが分かっている場合は別ですが、

 

まだ交際にまで至っていないこれからだという時にそういったトラブルがあると
相手とは一切連絡が取れない状態になります。

 

 

実際に私の友人がスマホを紛失してしまって、
相手の連絡先が一切分からなくなって
会えなくなってしまったケースもありました。

 

A相手のしっかりとした身元が分からない/B実際に会ってみてがっかりする事がある

 

ネットの出会いは最初の頃は相手のしっかりとした身元が分かりません。

 

そのため、怖いと感じる人も少なくありません。

 

ネット上では本性を隠している事もありますし、
顔写真などが分かっていても、全く別人だったり
写真を綺麗に見せるように加工している事もあります。

 

そのため、実際に会ってみると写真と違っていてがっかりする事もあります。

 

■まとめ

インターネットの出会いはメリットもありますが
いくつかデメリットも存在します。

 

しかし、全体的にはメリットの方が大きいような気がします。

 

@友人の紹介や職場での出会いが期待できない

A仕事が忙しくて出会いのチャンスがない
B友人知り合いとつながりのない新しい出会いが欲しい
C人見知りが激しくて合コンなどが苦手

 

このような条件の人にとっては、インターネットを利用する出合いは、
もしかしたら一番ピッタリな方法であるかもしれません。

 

上記のような状況の人は、一度ネットでの出会いを試してみるのも1つの手であると言えます。

 

関連記事

 

恋人(彼氏・彼女)が欲しいけど出会いがない時オススメの出会える方法とは?


関連ページ

恋人(彼氏・彼女)が欲しい!自分に合った婚活方法を見つけよう!
恋人(彼氏・彼女)が欲しい!婚活をうまく成功するには自分に合った婚活方法を早く見つけることが重要になってきます。
カップリングパーティーとは?
出会いのきっかけの1つであるカップリングパーティーとは一体なんでしょうか?
街コンとは?
恋人(彼氏・彼女)が欲しい人の出会いのきっかけの1つに街コンがあります。街コンとは一体なんでしょうか?
合コンに参加すると・・?
婚活として合コンに参加すると恋人ができるのか?うまくいく割合などは・・?
友人からの紹介では・・?
友人から異性を紹介してもらうのは上手くいきやすいのでしょうか?
ナンパをすることは・・?
ナンパする方法は果たして・・・
婚活目的で会社(職場)は期待できる・・?
婚活目的で会社(職場)での出会いは最も期待できる?
今はお見合いでは結婚ができない?
婚活目的で、お見合いは今どのような状況なのでしょうか?今はお見合いでは結婚できないのでしょうか?
彼氏が欲しい!看護師さんの出会いの現状は?
彼氏が欲しい!看護師さんの出会いの現状とは一体?
彼氏が欲しいけど出会いがない?保育士さんはどうやって恋活してる?
彼氏が欲しいけどあまり出会いがないと言われている保育士さん。保育士さんはどのような方法で恋活・婚活をしているのでしょうか?
医師の男性でCA(客室乗務員)の彼女が欲しい場合、対策は?
医師の男性でCA(客室乗務員)の彼女が欲しい場合、彼女にするにはどんな対策が必要?